101 Travel Notes

香辛料がきつかった@高記

今回新規で行ったお店の一つ。中山にある「高記」

大抵到着した日は鼎泰豐に行くのですが、今回到着したのは土曜日。行きたいお店は予約いっぱいということで、ホテルに勧められたのがここ。

6時台だとまだ予約もOK、ホテルから歩いて5~6分ということで行ってみました。

店内はこんな感じのモダンなお店です。

e0322381_18225556.jpg


上海系だということで、味の濃さがちょっと心配。なるべく薄味系で頼んでみたものの、他店に比べるとしっかり味がついてました。

e0322381_18243689.jpg


鶏肉のスープ。じっくり煮込んであるトロトロの鶏肉が入ったスープ。到着した日は胃がもたれ気味なので、胃にしみわたる美味しさ。

アスパラと山芋の炒め物

e0322381_1830377.jpg


しゃきしゃきした山芋と野菜の組み合わせが絶妙。

e0322381_18331387.jpg


これはちょっと期待外れで一番ハズしたかな。娘用にらーめんっぽい麺だと思って頼んだら、春雨のちょっと太い感じの麺で、がっかり。メニューにGlass Noodleって書いてあったから、どんな麺かな?と思っていたんだけど、春雨だと気づけばよかった・・・。写真で卵麺風に見える平べったいのは、湯葉(?)でした。

海老炒飯はこれ

e0322381_18125853.jpg


とっても美味しい味付けだったんですが、少し油がきつかったかな。

豚と野菜の蒸し餃子はこちら(ハーフサイズがないのがつらいところ)

e0322381_18184962.jpg



香辛料がしっかり効いていた、お子様舌の私と娘は食べれませんでしたが両親は好きだったそう。鼎泰豐とかで食べるような王道の味とは全く違いました。そしてハーフサイズがないから、上記の料理をとった後にこれだけの餃子を消費するのはかなりキツく、半分残しました。

そしてデザートにとった杏仁豆腐

e0322381_18212693.jpg


これは完全に失敗。台湾で杏仁豆腐を頼むと、寒天のようなタイプとクリーミーなタイプと分かれるのですが、これは寒天タイプ。美味しくなかった・・・。

美味しいメニューとハズしたメニューが半々。

ここの名物は焼き小籠包ということなのですが、全体的に味も油もきつい印象で香辛料もたっぷり入っているので、名物を食べにもう一度再訪したいとは思わなかったです。
[PR]



by tibidabo | 2014-06-01 09:20 | 台湾・ぐるめ

ハワイと台湾での旅行記にしていきたいです
by tibidabo
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
About
ハワイ・ぐるめ
ハワイ・すいーつ
ハワイ・えとせとら
台湾・ぐるめ
台湾・すいーつ
台湾・えとせとら

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧